旅んちゅ

バックパッカーマガジン

MENU

トルコの穏やかな港町カシュ。おしゃれなレストランや雑貨屋の並ぶ港でのんびりしよう

f:id:kanten1215:20151127024945j:plain

今回紹介するのは、トルコ南部にある港町カシュ

日本人はおろかアジア系の人はほとんど見かけない穏やかな町です。

そんなカシュへの行き方や楽しみ方を紹介します。

行き方

イスタンブールからカシュへは直通のバスもあり、夜行でおよそ15時間、

パムッカレからはフェティエを経由してバスに乗っておよそ7時間で訪れることができます。

カシュのオトガル(バスターミナル)に着くと、トルコでは珍しく宿の客引きに声をかけられることがあります。

前もって宿を決めていないときは、利用するのもいいかもしれません。

どんなところ?

f:id:kanten1215:20151127025100j:plain

カシュは歩いて観光できるくらいの小さな町。

港まで歩いてみれば、青い色をした地中海にギリシャの島へ向かう船や、ダイビングボートなどがたくさん。

カシュはギリシャの島にとても近いため、多くの観光客が日帰りでギリシャのメイス島などに行きます。

ギリシャの島に行く際は、できれば前日に港でチケットを手配しておきましょう。

港にはおしゃれなレストランや雑貨屋さんが並んでいて、それらを歩いて眺めるだけでも楽しいです。

高台の方に上っていけば、町並みや港など、とても絵になる風景を眺めることができます。

町の近くには海水浴を楽しめるビーチもいくつかあり、穏やかな港町に滞在しつつ地中海での海水浴を楽しむのもいいですね。

広告を非表示にする