旅んちゅ

バックパッカーマガジン

MENU

ゼロからはじめる世界一周・海外旅行の準備、出発までにすべき12のこと

f:id:kanten1215:20151209012100j:plain

僕は2015年の半年間、世界一周をしていました。でも、その旅に出るまではたった1回しか海外に行ったことはなく、その1回も5日間くらいのツアーのようなものでした。そのため、個人で長期間海外に行くなんて経験は全くなく、何を準備したらいいの分からず、ネットや本を頼りにいろいろ時間をかけて調べ、かなり大変な思いをしました。

そこで今回は、もしかしたら自分の経験が、同じように苦労をしている人の役に立つかと思い、僕が実際に出発までに行った準備について紹介したいと思います。

 1.パスポートを入手・ページの増補

まずなんにせよ海外に行くことを決めたらパスポートを入手しましょう。通常は申請してから一週間~10日程度で受け取れます。もちろんすでに持っている人は大丈夫ですが、その場合でもパスポートの有効期限については確認しておいた方がいいでしょう。パスポートの有効期限が半年未満になってくると、ビザの取得などでかなり制約が増えてきます。また、世界一周など、多くの国(約15カ国以上)を訪れる予定の人は、パスポートのページを増やす手続きを忘れずにしておきましょう。そうしないと、旅を続けている間に、ビザや出入国スタンプによってすぐにページがなくなってしまいます。

詳しくはこの記事を参考にしてみてください↓

 

2.ルートを考える

次にやるべきことは大体の旅のルートを決めることです。本やネットを眺めながら、自分がどこに行くのかを決めましょう。海外旅行が好きな友人なんかにオススメの国や街を聞くのも参考になります。

ルートの決め方についてはこの記事を参考にしてみてください↓

 

3.行く国の情報を調べる

行く国がある程度決まったら、その国について少し調べてみましょう。特に入国する際にビザがいるかどうかについてはかなり重要なことなので、しっかり確認しておく必要があります。

行く国の情報収集にはこの記事を参考にしてみてください↓

 

 4.ビザを申請する

多くの国に関しては日本のパスポートを持っていればビザなしで入国できます。一方、入国に際してビザが必要になる国もあります。そのなかで、日本でビザを取っておいた方が楽な国に関しては、出発前にビザを申請しておきましょう。たとえばインドやロシアなんかは出発してからでもビザの入手は可能ですが、日本で取っておいた方が楽なことで有名です。

 ビザについての詳しい解説はこちら↓

5.カード類を揃える

現地で現金を引き出す時に必要になるのがクレジットカードや国際キャッシュカードです。日本からいくらか現金を持って行くのもいいですが、長期の旅の場合大金を持って移動するのはリスクが大きいのでやめておきましょう。クレジットカードは審査に時間がかかる場合もあるので早めの申請をオススメします。また、仕事をやめて旅に出る人は、審査を通すためにも、仕事を辞める前に申請するのがいいでしょう。

 

6.予防接種をする

海外を旅するのであれば予防接種はしておいた方が賢明です。世界一周の人がよくしているのはA型肝炎、狂犬病、破傷風、日本脳炎、黄熱病あたりです。他にも腸チフスやポリオなどいろんな種類があるので、自分の行く国も考慮しつつどの予防接種をするのか決めていきましょう。また、予防接種の種類によっては一定の期間を開けつつ、何回も打つ必要があるものもあるので、できるだけ早めに準備しておくことが大切です。

 

7.海外旅行保険に加入する

長期で海外に行く人は海外旅行保険に入っておくことをオススメします。3カ月以内の旅であればクレジットカードについている保険でも対応できると思います。世界一周をする人がよく利用しているのは金子秀人損害生命保険事務所さんです。世界一周をする人がよく利用するだけあって、その手の保険についての知識や経験はかなり豊富なので、わからないことがあれば相談してみるのがいいでしょう。

海外旅行保険についてはこちらの記事も参考にしてください↓

 

8.携帯電話の解約・契約変更

旅に出る前に携帯電話の解約、もしくは契約の変更をしておきましょう。電話番号やメールアドレスが変わるのが嫌な人は契約を変更することで、最低限の料金にして電話番号などを保存しておくのもいいでしょう。また、使っている携帯電話の種類によっては、契約を解除することによってSIMフリーにできるものもあるので、その場合はぜひ利用するといいと思います。SIMフリーにしておけば、訪れた先の国で新しくSIMカードを買って入れることで、その国でも使えるようになるのでとても便利です。

 

9.航空券を手配する

すでに最初に行く国が決まっているのであれば、早めに航空券を買ってしまいましょう。一般的には早めに航空券を予約することで比較的安く購入することができます。航空券を予約する際は、スカイスキャナーのようなサイトを使って、いろんな航空会社を比較し、できるだけ安くて自分の条件に合う航空券を取りましょう。

 

10.国際免許の取得

旅先でレンタカーなどの利用を考えている人は国際免許を取得しておきましょう。これは免許センターに行って申請をすれば2400円程度ですぐに発行してもらえます。

 

11.国際学生証を入手する

これは学生の場合に限ったことなのですが、学生の人は国際学生証は入手しておくととても便利です。国際学生証は自分の大学の生協や、全国大学生協連を通して申請をすることによって入手できます。これを使えば多くの公共施設が割引になるのでとてもお得です。

 

12.住民票を抜く

1年以上の期間海外に行く予定の人は住民票を抜いていくことをオススメします。住民票を抜いておくことで、住民税や健康保険料を払わずにすむので、かなりの節約になります。

 

以上の12点が、世界一周や長期の海外旅行に行く際にやっておくべき準備です。これらのことをしっかりやっておけばあとは安心して海外に旅に出発するだけです。ちなみに、この記事の各項目については今後詳しく説明を加えていく予定です。

この記事がこれから旅に出ようと思っている人の少しでも参考になれば嬉しいです。

広告を非表示にする