旅んちゅ

バックパッカーマガジン

MENU

ギリシャのメイス島、行ってみたらネコパラダイスでした。行き方も紹介

f:id:kanten1215:20151126004304j:plain

ギリシャのメイス島って聞いたことありますか?

ギリシャの島といえばサントリーニ島なんかを思い浮かべる人が多いかと思いますが、今回はあまり聞きなれないであろうメイス島について紹介します。

青い海に白い雲、カラフルな建物にネコにネコ

行き方

地中海に浮かぶ小さなメイス島。

行き方としては、ロードス島から渡っていくなど、いくつかの方法があります。

ただ、このメイス島は、トルコ南部の港街であるカシュと非常に近い位置にあります。

そのため、カシュからは毎日のように船が出ており、最近ではこのカシュから日帰りで行く方法が一般的なようです。

トルコのカシュから船に乗ることおよそ30分でメイス島に到着します。

 

どんなところ?

f:id:kanten1215:20151126004541j:plainたかが30分だけの距離と言えど、メイス島に入ったとたん、一気にギリシャの街の雰囲気に変わります。

カラフルな建物、おしゃれなレストラン、青い海、白い雲、まさに地中海の島のイメージ通りの風景が広がっています。

高台に登れば、その町並みを一望することもできます。

 

島に入ってひとつ驚くことは、そこに住んでいるネコの数です。

街のいたるところにネコが歩いています。

そんなメイス島はネコ好きにはたまらない島ですが、訪れる際は、くれぐれもネコと戯れすぎて帰りの船に乗り遅れないようにしましょう。

広告を非表示にする